借金の無料相談はフリーコール0120-964-395 東雲グループ 司法書士法人・行政書士 星野合同事務所

着手金0円 費用分割可 減額報酬なし 豊富な実績の星野合同事務所では担当司法書士が対応いたします。詳しくはこちらから

ホップ この一本の電話から明るい未来へ!

ステップ 借金を解決するための3つの方法+1つの知識

ジャンプ あなたの解決方法を相談してみましょう。

事業所概要

用語集 知らない言葉をチェックしましょう!

←用語集TOPに戻る

た行

多重債務

複数の業者から借金をして、返済能力より返済額が多くなった状態。こうなると、返済のために他の業者から借り入れを重ね、雪だるま式に借金が膨らんでいく。本人に自覚がない場合もあるが、返済は不可能になっている。早急に手を打たないと、夜逃げ、家庭崩壊、自殺など悲劇的な結末を迎える可能性も高い。

提携弁護士

弁護士法に違反して紹介屋や整理屋と提携して多重債務者の債務整理を行っている弁護士。貸金業界の中では特定弁護士と呼ばれる。

同時廃止

破産者が資産を持っているときは、裁判所が破産管財人を選んで、資産の管理と分配を行う。したがって、自分で財産の処分はできなくなる(=異時廃止)。しかし、破産者の財産が少なく、破産管財人の費用さえ出ない場合は、破産宣告と同時に破産廃止の決定をする(=同時廃止)。破産手続にかかる費用はこちらの方がうんと少なくて済む。

特定調停

裁判所が間に入って債権者と債務者が話し合いによって借金の整理を行っていく方法。

な行

任意整理

裁判所を通さず、司法書士などの専門家を間に入れて、債務者と債権者が交渉し、和解する方法。


←用語集TOPに戻る

▲このページの上部へ