借金の無料相談はフリーコール0120-964-395 東雲グループ 司法書士法人・行政書士 星野合同事務所

着手金0円 費用分割可 減額報酬なし 豊富な実績の星野合同事務所では担当司法書士が対応いたします。詳しくはこちらから

ホップ この一本の電話から明るい未来へ!

ステップ 借金を解決するための3つの方法+1つの知識

ジャンプ あなたの解決方法を相談してみましょう。

事業所概要

ステップステップ 借金を解決するための3つの方法+1つの知識 よくある質問 あなたの不安や疑問はここで解消!

←よくある質問TOPに戻る

将来の住宅ローンは?

債務整理をした場合、将来住宅ローンを組めなくなってしまうのでしょうか?家族でマイホームに住むことは出来なくなってしまうのでしょうか。一生、人生のやり直しができなくなってしまうのでしょうか?

回答

債務整理をすると、いわゆる信用情報登録機関に事故情報として登録されますので、その後数年間は借入れやカードの利用が難しくなります。住宅ローンも同様に組むことが難しくなります。だからといって債務整理をしないままで住宅ローンを組もうとしても、組める可能性はかなり低いでしょう。

「将来住宅ローンを組めなくなるのは困る」から債務整理をしないよりも、「将来住宅ローンを組めるようになる」ために早めに債務整理をするのが最善の方法と言えるでしょう。


←よくある質問TOPに戻る

▲このページの上部へ