借金の無料相談はフリーコール0120-964-395 東雲グループ 司法書士法人・行政書士 星野合同事務所

着手金0円 費用分割可 減額報酬なし 豊富な実績の星野合同事務所では担当司法書士が対応いたします。詳しくはこちらから

ホップ この一本の電話から明るい未来へ!

ステップ 借金を解決するための3つの方法+1つの知識

ジャンプ あなたの解決方法を相談してみましょう。

事業所概要

ステップステップ 借金を解決するための3つの方法+1つの知識 よくある質問 あなたの不安や疑問はここで解消!

←よくある質問TOPに戻る

家族・会社にばれたら

借金は自分だけの問題。家族には知られたくない。妻には内緒、夫には内緒、または両親に内緒で。迷惑もかけたくない。または勤務先に知られたくない。連絡が行ってしまうのは困る。なるべく自分だけで解決がしたい。そんな相談が寄せられます。

家族や会社に見つからず、自分だけで借金を解決することは出来るのでしょうか? 実際に債務整理手続きを取るとどうなるのでしょうか?

回答

個人再生手続き自己破産手続きといった裁判所の手続きを取る場合は、同居している方の給料明細や源泉徴収票、ご自身の退職金額がわかる書面などを裁判所に提出することになりますので、ご家族や勤務先の協力が必要になる場合があります。

また、ご家族の協力が必要不可欠と判断される場合(たとえば、ご本人の収入だけでは返済を続けていくのが困難と判断される場合)は、ご家族に正直にお話していただくこともあります。

しかし、債務整理をすることを司法書士がご家族に知らせることはありませんし、借入先の業者からご家族や勤務先に連絡が入ることはありません。裁判所の手続を取った場合も裁判所から連絡をすることはありませんので、基本的にはご家族や勤務先に知られずに手続を取ることが可能です。


←よくある質問TOPに戻る

▲このページの上部へ