借金の無料相談はフリーコール0120-964-395 東雲グループ 司法書士法人・行政書士 星野合同事務所

着手金0円 費用分割可 減額報酬なし 豊富な実績の星野合同事務所では担当司法書士が対応いたします。詳しくはこちらから

ホップ この一本の電話から明るい未来へ!

ステップ 借金を解決するための3つの方法+1つの知識

ジャンプ あなたの解決方法を相談してみましょう。

事業所概要

ホップ この1本の電話から明るい未来へ 返済計画を練り直したケース 会社員 Bさんの例

軽い気持ちでやってみた競馬でまさかの大勝。
以来ハマリ、お金を借りてまで注ぎ込み、金額は膨大に・・・
(ストーリー 個人再生手続き)

状況

Bさんは、38歳の会社員。10年前に結婚し、妻と子供2人(8歳と5歳)がいます。

軽い気持ちで競馬をしてみたところ、大勝してしまい、以来、競馬にはまってしまいました。

ですが、勝つことはまれで、負けばかり。

ちょっとずつギャンブルが原因で借金をするようになり、気づいた頃には、膨大な金額になってしまいました。

親戚等に借りて、多少は返しましたが、焼け石に水。

借りては返しをくり返すうち、8社から600万円を借りていました。

次々に返済日がやってきて、頭の中は返済でいっぱいです。

妻にも状況がわかり、愛想をつかして、実家に帰ってしまいました。

転機

そこで、Bさんは、心を入れ替えて、家族と一緒にやり直す決意をし、借金の整理について、当事務所に相談しました。

Bさんは家族と再出発する為に必要な、自宅を手放さずに再起できる制度として、小規模個人再生手続、住宅資金特別条項を利用することにしました。

話を聞いて自宅に戻った妻もパートに出てくれることになり、住宅ローンを返済しながら、毎月の生活を送れる目処が立つようになりました。

二度と競馬と借金には手を出さないと誓い、堅実な生活を送っています。

結果

個人再生手続きの結果

住宅ローン
  • 残債務       3000万円
  • 毎月返済額       10万円
住宅ローン以外の借金
  • 借金額    8社から600万円 → 120万円
  • 毎月返済額       30万円 → 3.5万円
住宅
  • 3000万円
収入
  • 手取 年300万円
  • 月平均 25万円

▲このページの上部へ